FAIL (the browser should render some flash content, not this).


- CDSホーム
TOPページ

 

- サービスご案内

コミュニケーションデータシステム株式会社が行っている事業内容をご紹介

 

- 会社概要

コミュニケーションデータシステム株式会社の概要です。


 

- CDSとは?

Communication Data Systemとはこんな会社です。



 

- お問い合わせ

弊社までのアクセス方法、お問い合わせについてはこちらから。







中国語翻訳事業






インターネットによるTVCM効果測定調査


CMがどのように伝わっているか視聴者に届いたメッセージを毎週お届けします。

効果の指標は、純粋想起による「想起率」と「想起ワード」
純粋想起のワード(単語)から、テレビCMを特定して定量データ化。
テレビCMの印象度合いが、生活者の想起した言葉でわかります。


検索機能でお手元のパソコンでデータを自由にチェック
データベースへのアクセスで、商品単位や想起ワード単位で、検索自由です。 基本集計機能も装備しています。
専用のID・パスワードでログイン、気になるワードで検索してください。レポートではランキングされなかった商品についても、個別の感想を確認したり、各指標値の集計が可能です。

 

ネットモニターの活用によって週単位の調査を実施
関東圏約130万人のモニターから毎週1200人を対象にしています。
モニターの固定化はせず、毎週新鮮なデータを収集。


週間や、月間単位でレポートもご提供
想起率上位商品などを週報の形で、ご提供、週報は調査開始から10日間程度で発行します。オプションで、月間報告書・特別分析などにも対応します。

サービスご案内
CMパワーナビやCMシェアナビのデータベースをもとに、種々のマーケティングリサーチも実施しています。

  • 調味料に関するテレビCM認知・ブランド評価調査
  • 精密機器に関するテレビCM認知・ブランド評価調査
  • お菓子に関するテレビCM認知・ブランド評価調査
  • 流通に関するテレビCM認知・ブランド評価調査
  • 公共サービスに関するテレビCM認知・ブランド評価調査
  • 胃腸薬に関するテレビCM認知・ブランド評価調査
  • ヘアケアに関するテレビCM認知・ブランド評価調査
などなど

オプションで様々な形態のレポートを提供します。

レポートサンプル
 
 
CDSホーム サービスご案内会社概要CDSとは?お問い合わせ

2007 © Copyright Communication DataSystem. All rights reserved.